FC2ブログ
片想い礼賛
 <からだを許さない恋愛は、あるいはカタオモイは、愛されるにふさわしい人間になる努力をするんだよね。だから成長するし、美しくなる>という≪片想い礼賛≫をテーマに編集。投稿歓迎。
『 見え隠れする本音に惚れて 無邪気に飛びませ幻遊び 』尻取り都々逸擬き言葉遊び交心000-04zxk22
★ ゜・。・。 ★ 尻取り都々逸擬き言葉遊び交心 ★ 。・。・ ゜ ★





★ 尻取り都々逸擬き言葉遊び交心000-04zxk22

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

 <span style="color:#663333">見え隠れする本音に惚れて

 無邪気に飛びませ幻遊び


――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――





 > 見え隠れする 埋火の赤

      やがて燃えるか 消え去るか   すすき川 都々言151-01



      やがて燃えるか秘めたる心

   煽る吐息の念什麼   仁 都々擬 000-01




 すすき川さん、さわやかにおはよう。
 楽しめるような幻想が創りだされていくと面白くなりますね。




 雪の夜は一念発起幻遊び   仁 000-02


 熱けりゃ溶ける雪女にも   仁 000-02b




   埋火の赤猜疑の黒と

      せめぐ我心があれば黒   仁 都々擬 000-03



      見え隠れする本音に惚れて

   無邪気に飛びませ幻遊び   仁 都々擬 000-04




 以上、 【 再録 】 です。   ( 13-12-22 )




fuutenroujinmouzqr1501honnenno1per.jpg





★ 瘋癲老仁妄句zqp1501

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

本然の自然に帰れ蛍草

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――





 本然の自然に帰れ蛍草   仁


 露の世ながら命燃焼






★ ゜・。・。 ★ 青柳仁リンク ★ 。・。・ ゜ ★




★★★  瘋癲老仁妄句334-01『 刹那をも鏡の永久も愛す夏 』hrs08 へどうぞ!!! ★★★



★★★ 物真似575zqr2404『 空蝉の背中見られることもなし 』 へどうぞ!!! ★★★




★ ゜・。・。 ★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・ ゜ ★


スポンサーサイト



『 愛の火は外には在らず酔芙蓉 』TAO575交心zwq0803

★ ゜・。・。 ★ TAO575交心 ★ 。・。・ ゜ ★



『 愛の火は外には在らず酔芙蓉 』TAO575交心zwq0803





★ TAO交心zwq0803

――★♪★―――――――――――――★♪★――

 愛の火は外には在らず酔芙蓉

――★♪★―――――――――――――★♪★――





★★★ 愛写真俳句zbr0200『 遠花火あの日あの時あの仕草 』tq0801 へのコメント交心です。 ★★★





 女と男の情のあわいに愛の置き場所というのは在るのかもしれないなとふと思いました。
 愛はふたりの間で、どこに置けば、共振共鳴し合って、お互いに確かめ合えるものになるのでしょうね・・・


 万葉の時代のように直情や情の深さがそのまま通用する時代ではないですから・・・

 「火の恋や焔のような物語」は過燃焼ですから燃え尽き症候群に陥ってしまうようです。 若い頃はそれはそれでひとつのドラマとして体験できれば素晴らしいことでしょうけれど、それなりの年齢になったらそれなりの燃焼のありように移行できるようになりたいものだと念っています。



 ぼくは言葉遊びの上ではその愛をスローライフの愛、スローセックス、と呼んでいます。

 プラトニックラブではなく、タオイックラブを模索しているんですけれど・・・



 道標は一休さん、良寛さんの至福の愛です。
 一休さんと森女さんのめぐり逢いも、良寛さんと貞心尼さんの巡り愛も、夜を徹した語り愛からはじまるんですよね。

 語りたい、語りを聞いてほしい、語ってほしいの迸る情が起こっていたのでしょうね。

 一休さんも良寛さんも初めのうちはその迸る情にたじろぐほどだったようです。



 ぼくの場合は言葉あそびのイメージトレーニングですから、ひとり遊びよりもふたり遊び、ふたり遊びよりも三人遊びの方がイメージが豊かになっていくのでしょうけれど、稚拙すぎて、遊んでみようかと思う心さえ、まだ、呼び込めない未熟種なんです。



 <女はそんな出鱈目を訊きながら
 分かれた別の男と見た遠い花火を思い出していました>   芽人



 このことについて対話がはじまり、思いが共有されて、新たな地平が相互に開かれていくとそれぞれにやさしくなって、愛が内面化されていくような気がします。

 タオイックラブの序章と呼んでいいのでしょうね・・・



 ぼくの関心の地平に想をもらってしまいましたが、鄙隠り老仁の妄想、笑ってご寛容くださいね。


 芽人さん、愛についての色々のフィクションを開示してくださいね。
 また、よろしくお願いします。




 愛の火は外には在らず酔芙蓉   旅仁


 ゆっくりゆるゆる身の内萌ゆる






★ ゜・。・。 ★ 青柳仁リンク ★ 。・。・ ゜ ★




★★★ 瘋癲老仁妄詩zr2701『 観音と寝れば憂き夜も花となる 』 へどうぞ!!! ★★★



★★★ 徒然575交心tq0104『 すてきだよ笑みあふれくる秋のばら 』 へどうぞ!!! ★★★
 




★ ゜・。・。 ★ そのまんまで交心 ★ 。・。・ ゜ ★

フォトTAO575『 ゆるやかに燃える没り陽に呑み込まる 』zwp2002

★ ゜・。・。 ★ フォトTAO575交心 ★ 。・。・ ゜ ★


フォトTAO575『 ゆるやかに燃える没り陽に呑み込まる 』zwp2002



★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

写真俳句ランキング
★ ありがとうございます。




★ フォトTAO575zwp2002

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

 ゆるやかに燃える没り陽に呑み込まる

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――






★★★ TAO575交心zwp2002『 ゆるやかに燃える没り陽に呑み込まる 』 へどうぞ!!! ★★★



没陽




にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村



★ ゜・。・。 ★ 青柳仁リンク ★ 。・。・ ゜ ★




★★★ つれづれ575zrq0109『 批判せぬ大手メディアに灸花 』 へどうぞ!!! ★★★



★★★ 物真似575秋zrq0305『 この里の稲田や風の立ちわたる 』 へどうぞ!!! ★★★




★ ゜・。・。 ★ 青柳仁リンク ★ 。・。・ ゜ ★





俳句・短歌ランキング
フォト遊行游泳575『 帰り来る人待つばかり秋の暮れ 』hqp2501

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 遊行游泳575 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


yugyou575hqp2501kaerikuru1o.jpg



 ★ フォト遊行游泳575hqp2501

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

 帰り来る人待つばかり秋の暮れ

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――



にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村




★★★ 遊行游泳575hqp2501『 帰り来る人待つばかり秋の暮れ 』 へどうぞ!!! ★★★





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 瘋癲老仁妄句zqt0306『 万緑や陰陽合わせ駆け巡る 』 へどうぞ!!! ★★★




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


俳句・短歌ランキング



『 いいねいいね吹き流される秋の雲 』フォト瘋癲老仁575sq1402
★ 。・。・゜♪゜・。・。★フォト瘋癲老仁575 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




『 いいねいいね吹き流される秋の雲 』フォト瘋癲老仁575sq1402



 ★ フォト瘋癲老仁575hsq1402

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

 いいねいいね吹き流される秋の雲

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――





★★★ 瘋癲老仁妄句zqt1602『 薔薇一輪一瞬一生忍恋 』 へどうぞ!!! ★★★







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

俳句・短歌ランキング
★ ありがとうございます。




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 平和の砦575交心zrr1606『 敗戦忌吾が心身は吾のもの 』 へどうぞ!!! ★★★




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★

『 観音と霧に傷心溶けてゆく 』瘋癲老仁妄句104-03zqr20

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 瘋癲老仁妄句 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


『 観音と霧に傷心溶けてゆく 』瘋癲老仁妄句104-03zqr20



 ★ 瘋癲老仁妄詩104-03

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

 観音と霧に傷心溶けてゆく

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――


 心というのは、幾つになっても、弱いものですね。
 情というものは、幾つになっても、甘えたがるものですね。
 恋というのは、幾つになっても、澳のように燻るものですね。


 傷つきやすい心は、
 運ぶのが大変です。
 足腰が強くないと、
 情念や、
 怨念で、
 ずっしり重くなって、
 押し潰されてしまいそうですよ。


 誰にも読めない心を、
 いかにも極楽蜻蛉のように、
 平然と、
 風のように、
 見せていくスタンスは、

 いつか、
 どこかで、
 破綻するものなのでしょうね・・・



 けれど、老仁は、
 もう、大丈夫です。

 誰にも認められず、
 誰からも疎んじられることがあっても、
 そんなことがあると、もう、
 愛呼観音が察知して、
 霧の中から現れて、
 霧のベールで包囲して、
 やわらかく、
 ゆるやかに、
 あたたかく、
 傷口を慰撫してくれるんです。

 それはそれは心を安堵させてくれる
 魔法の言葉もくれるんですよ。

 傷口から、
 いろいろの泡が湧き立って、
 それぞれが、いろいろの華になるんです。

 
 この癒しと安らぎがほしくて、
 もっと、もっと、苦しみの中を歩いていきたくなるほどなんです。
 




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 『 銀河では愛は赦しの快共振 』瘋癲老仁妄詩87-06 へどうぞ!!! ★★★





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



フォト筑紫風575zst2411『 谷神と瀧に友在り不死なりき 』
★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 筑紫風575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


フォト筑紫風575zst2411『 谷神と瀧に友在り不死なりき 』



★ フォト筑紫風575qt2411

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

 谷神と瀧に友在り不死なりき

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――





★★★ 筑紫風575交心qt2410『 この時を失って知る木下闇 』  へどうぞ!!! ★★★





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 筑紫風575交心zrk0106『 友在れば求菩提逍遙鹿の声 』 へどうぞ!!! ★★★




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★

『 追憶に花を咲かせん夏山路 』筑紫風575交心zqv0707
★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 筑紫風575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



『 追憶に花を咲かせん夏山路 』筑紫風575交心zqv0707




★ 筑紫風575交心zqv0707

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

 追憶に花を咲かせん夏山路

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――




 けいちゃんさん、

 交心ありがとうございます。
 短い生でも長い生でも、たくさんの喜びや悲しみ、人生の味わいをもらって生きてきました。その大部分を、どこかに置き忘れてきたり、勘違いして悪い思い出にしてしまったりしてきているようです。ぼくなんか記憶に残さない、色即是空の理解違いで生きてきましたので、記憶力が身につかぬままに終わろうとしています。

 けれど、記憶というのは、全部、どこかに貯蔵されているともいいます。そうじゃなくても、記憶のポケットを区分けして、記憶をたぐり寄せてでも、再生していけば、多くの記憶が蘇るのかもしれません。

 命はたくさんの恵みの中で、生かされてきたのですから、それらのもらった恵みの半分でもお返しできたらいいのにと念うようになってきました。
 ぼくにはどんなお返しができるのでしょうね・・・



 お返しを見つけ出すにも、記憶のポケットから、いろいろの恵みを再生する楽しみを試みてみたいと念います。


 そんな心の共有と人へのお返しの交心ができると与命も、すこしは躍動し、新しい世界も開かれたりするのではないかと、ちょっと、わくわくしてきます。



 交心ありがとうございます。
 一歩踏み出せそうです。





 花明かり言葉も灯り交わさんか   仁


 もらい与えて温もりの輪




 おやすみなさい




 以上、
★★★ 言葉あそび575交心zqz1406『 春よ春記憶のポケット開かんか 』 への交心です。!!! ★★★





 > 人間が、どんどん孤独になっていく過程が「遊行期」です。孤独になっていく過程を辛抱する。耐える、衰えを気にしながら暮らしていくというのではなくて、独りで生まれてきて最後は独りで死んでいく。ものごとの完結の時期として、何かあたらしい観点はないのだろうか。
 週刊誌の記事などで、女性の絶頂期のことを「アクメ」という言い方をしますが、もともと「もっとも実りの大きい黄金期」のことをアクメというのです。ギリシャ語だろうと思いますが、「人生のアクメ」というものをどの時期に置くのか。
 いま、あらためて、人生の残りの尻尾のようにくっついている「林住期」から「遊行期」という時期を、人生の大事な一つの時代として再生させる必要があるのではないかと考えるようになりました。
 そのときにいやおうなしに直面するのは、やはり孤独という問題なのです。   。。。五木寛之『続孤独のすすめ』p078




 老ゆえのアクメを踊れ若葉風   仁


 呆けも憂いも蜥蜴の尻尾




 追憶に花を咲かせん夏山路   仁


 あの日あのこと甦る時






★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 筑紫風575交心zrx2004『 虚仮世間あそび無化せん花の夜 』 へどうぞ!!! ★★★




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★

『 われ落ちて誰か拾うか落椿 』筑紫風575交心zqw1206
★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 筑紫風575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





『 われ落ちて誰か拾うか落椿 』筑紫風575交心zqw1206






★ 筑紫風575交心zqw1206


――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――


 われ落ちて誰か拾うか落椿


――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――






 けんけんさん、

 いつも交心と、エンパワーメントありがとうございます。


 花に浮かれて、いのちの躍動に身を任せると、年齢も花と一緒に散ってしまいますね。

 いのちというのは、ひょっとすると、躍動して燃えたまま、異時空へシフトするのかもしれません。なにしろ宇宙は十三次元が重なり合い、錯綜もしているそうですから・・・




 花遊行惚ければ至福恋遊行   仁


 はだかのいのちエロスの泉




 以上、
★★★ 筑紫風575交心zrx2902『 生き儲け存分三昧花遊行 』 への交心です。!!! ★★★





ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。




 またも一年生き存えて、花遊行、気まぐれ北関東の花旅を楽しませてもらいました。
 歌枕もなければ、さほど思い入れもあるわけではありませんが、いまここいのちの燃焼がぼくの生存様態ですので、無邪気にはしゃいで、心を躍らせてきました。
 心がからっぽだと、命は自在に躍動するようです。


 けれど、困ったことに、命の躍動が大きければ、その燃焼だけで充足して、ぼくのもう一つの楽しみである物真似575ことばあそびの出番が引っ込んでしまって、日記も、フォト旅日記に終わってしまいました。
 写真の整理も怠り、途切れ途切れの日記ですませています。



 昨年10月からの東北紅葉の旅も、フォト旅日記もほとんど書けず、パソコンの中に眠っています。
 寝たきり老仁になったとき、パソコンを友だちとして、旅のいろいろ、回想する楽しみにしようというのが魂胆ですけれど、呆け、惚けぶりが、いよいよ激しくなるばかりで、昨日、どこで、何を見たかも、忘すれていることが多くなっています。




 われ落ちて誰か拾うか落椿   仁


 亡き友吾の心に遊ぶ





 旅の帰路は、南紀周りにしましたが、もう、和歌山の近くまで来てしまいました。
 道の駅白崎公園に宿泊する予定でしたが、寄ってみると、閉鎖されています。
 旅行者に聞いてみると、去年の台風の被害が大きくて、まだ復興されていないそうです。

 探したら、道の駅明恵ふるさち館というのがあったので、ここへ来て、休んでいます。
 明朝、明恵上人の里を訪ねて、さいごの旅とし、夕方のフェリーで帰途につくことになりそうです。




 落椿旅に終わりはなけれども   仁


 後生は新奇異次元の旅






★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 筑紫風575交心zqy0706『 筑紫風青ざめし日の渡し船 』 へどうぞ!!! ★★★



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


遊行期遊泳575zxt2510『 反復の未完の序章梅雨の闇 』
★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 遊行期遊泳575 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★







遊行期遊泳575zxt2510『 反復の未完の序章梅雨の闇 』






★ 遊行期遊泳575zxt2510


――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――


 反復の未完の序章梅雨の闇


――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――





 パイプを咥えて、怒ったような顔をして、憮然とカウンターに腰掛けている初老の紳士が浮かんできます。

 うっぷんがたまった顔だった、と読んだすみれさんの表情は、残念ですけれど、凡愚老仁には読み込めません。でも、物語はここから始まるのでしょうね・・・


 でも、どう始まるのでしょうね・・・





 反復の未完の序章梅雨の闇   仁


 真面目に身を捨てたきか





 お気に入りに入れてくださってありがとうございます。

 相も変わらず幼稚な言葉あそびに耽っている鄙の瘋癲老仁のまゝですが、林住期も終わりに近づいて、臨終期に突入ですけれど、臨終は閻魔さん任せですから待つにも及ばないでしょう。やっと来たかと、うきうき使者を迎えましょう。浮き浮き心を楽しむ生の最後の季節を遊行期というそうです。



 凡愚瘋癲老仁の言葉あそびは遊行期の遊泳異時空へのイメージトレーニングなんですよ。


 すみれさんはばりばり現役の作家さんでしょうから、妄想遊泳には辟易されるでしょうけれど、凡愚老仁には、すみれさんは学びの宝庫ですから、訪問させてくださいね。



 よろしくお願いします。





 風強くはや破芭蕉となりにけり   仁


 余計者にも自然は巡る






ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。






 > 日本において回避型の若者が増えているということは、欧米型の子育てが周回遅れで普及したためとも考えられます。
 その結果として、社会性を持たない“2次元の恋愛”に救いのようなものを求める若者や、社会の枠組みに収まることをよしとせず、誰とも距離をとった関係を築きたくて不倫に走る人が増えているのかもしれません。   。。。中野信子『不倫』p175



 若者の「社会性を持たない“2次元の恋愛”」がどういうものかよくわかりませんが、遊行期遊泳老仁の遊泳時空を想像すると、“4次元超え恋いあそび”が社会性とも歴史性とも無縁になった孤立した老境のいのちの躍動地平として拓かれていくようになるのではないかと、念じます。
 念じる力が大きくなっていけば、“エロスの異時空”を遊泳できる幻視力を創生していけるかもしれません。



 もし“エロスの異時空”を共振し、幻視するエロスを交心し、分かち合い、シェアし合うコミュニティが創生されていけば、幻の『やすらぎの郷』が創出されていくかもしれません。




 身心の異時空放下春の雷   仁


 アームホールは雷の痕跡






★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 遊行期遊泳575zsw2908『 涙するほどのこころや春の風 』 へどうぞ!!! ★★★





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★