片想い礼賛
 <からだを許さない恋愛は、あるいはカタオモイは、愛されるにふさわしい人間になる努力をするんだよね。だから成長するし、美しくなる>という≪片想い礼賛≫をテーマに編集。投稿歓迎。
投稿 ; 南李 ライバルに負けないくらいその人のことがスキ
 これを読んで、とても共感しました。私にもスキな人がいます。自分の中ではかなりスキな気持ちでいっぱいです。学校で会えたら嬉しい気持ちになるし、メールとかできたらもっと嬉しくなる。こんな気持ちになるってことは、自分がその人のことをスキだからだと思う。だけで、自分には無理だと決めつけてしまう・・・。その人には私は合わないって考えてしまう。こうゆう事を考えると、いつもマイナスになる。こんな自分が嫌いだから、いつも前向きに考えて、プラス思考にしている!!!嫌なことも楽しいことを考える。そうすることで学校が楽しくなる。
 私以外にも、その人のことをスキな人がいる。しかもその人とスキな人は同じクラスやん・・・。このことをこの前知った。その時はとてもショックだった。つき合ってもいないのにすごく悲しくなった・・・。自分以外にも、スキって気持ちがある人がいるって考えると、いろんなことを考えてしまう。でも、私もライバルに負けないくらいその人のことがスキって思える。ライバルがいるからこそ自分にもやる気が出てくる!!!しかも毎日楽しくなる。
 でも、私はスキな人のことをよく知らない。話したこともあんまりないし、クラスも違う・・・。だから、これからいっぱいメールして知っていきたいし、自分を知ってもらいたい☆だから、頑張りたい。・・・それでも無理でつき合えなかったとしても、私はスキだから、その人にとっての最高のトモダチでいれたらいいなっ。まぢ、あたしは大スキだっ♪♪
スポンサーサイト