片想い礼賛
 <からだを許さない恋愛は、あるいはカタオモイは、愛されるにふさわしい人間になる努力をするんだよね。だから成長するし、美しくなる>という≪片想い礼賛≫をテーマに編集。投稿歓迎。
妄恋賛歌z08p100101『 彼岸花吾の内部に愛はある 』


★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 妄恋賛歌 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





★★★ 妄恋賛歌113z01『 彼岸花吾の内部に愛はある 』08p1001 よりの転載です。 ★★★


彼岸花吾の内部に愛はある





★ 妄恋賛歌z08p100101

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

彼岸花吾の内部に愛はある

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――




 > エネルギーも受け取る元気が亡いと無理なんですね。


 おはよう、花呼さん。
 そうだね、もらう元気もいるんだよね。

 元気というのは、気の元にいることなんだ。
 元気がないというのは、気の元にいないということなんだ。
 大切なことは、いつも、気の元にいるってことなんだよ。
 病気していても、気の元にいると、気が湧いてきて、免疫力を活性化してくれるんだよ。
 病気は気の病だから、気を見失いやすくしてしまうけれど、病気を受け容れて、病気に向き合って、病気と遊んでいると、気の元にいることになって、元気が出てくるんだよ。

 気というのは、
 目に見えないから、人は気を信じないことが多いけれど、
 気を信じると、
 気が見えてくるんだよ。

 気は、別の言葉で言えば、愛なんだ。
 宇宙の始まりの力。
 創造する力エロスと、受容する力アガペー。
 はじまりの愛なんだ。

 はじまりの中に愛はあるんだよ。
 おわりの中に愛はあるんだよ。
 おわりはあたらしいはじまりなんだ。


 要するに、元気をもらえないのは、
 そこに愛がないからなんだよ。
 愛から元気は湧いてくるものだから。


 あなたから愛は溢れ、
 わたしから愛は溢れ、
 溢れる愛は交わって、
 倍の元気が湧いてくる。


 彼岸花吾の内部に愛はある
 




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 都々逸で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





☆☆☆ 『 別れちゃえぇ~~ヾ(o´∀`o)ノ 』 への交心です。 ☆☆☆






★ 都々逸で交心x11s070401

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――


 > ♪ 知らぬが仏
       ほんに良い事
         知ったばかりに
            泣きッ面  βακα..._〆(゚▽゚*)


            知る喜びの
         裏に愛着
       捨てきらざれば
    泣きっ面   仁


――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――





 地獄道堕ちるもままよ百合の花   仁


 明日なければ命のままよ   仁






★。・。♪。・。★ すべてのエネルギーを被災地に向けよう ★。・。♪。・。★





 ★ 鎌田實さんの八ヶ岳山麓日記『 絵本の力① 』11p1001より【転載】

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――



先週、南相馬市立中央図書館で、作家の柳田邦男さんと、絵本作家のいせひでこさんと3人で、絵本の読み聞かせをした。



とてもすばらしい図書館で、置いている絵本の数はハンパではなかった。
居心地もいい。
屋上にテラスがあり、「天空のテラス」と呼ばれていた。
泣ける場所だという。
図書館のなかに泣ける場所があるなんていいなと思った。

柳田国男さんは、息子さんが亡くなったとき、救ってくれたのが絵本だったという。
この話は「鎌田實 いのちの対話」に出演していただいたときにお聞きした。

絵本を通して、何かを伝えることができると思う。


――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――





☆☆☆ 鎌田實さんの『八ヶ岳山麓日記』x11p100101『 絵本の力① 』 へどうぞ!!! ☆☆☆
 





☆★☆ ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために ☆★☆

★。・。♪。・。★ 立ち上がろう ★。・。♪。・。★


★。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★

★★★ 今日のそのまんま575で交心11年09月30日『 ただ事のただにうれしきいわし雲 』 へどうぞ!!! ★★★


★★★ 『 今日の出来事、雑談、交流広場 11年09月30日 』   ☆☆☆   あぜ道 赤く染め 明日香村 へどうぞ!!! ★★★
 

★★★ 良寛さんの歌交心0343x02『 秋の野のみ草刈り敷きひさかたのこよひの月を更くるまで見む 』11q0927 へどうぞ!!! ★★★




★。・。・゜♪゜・。・。★ リンク ★。・。・゜♪゜・。・。★


http://kamata-minoru.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-b7c3.html
スポンサーサイト