片想い礼賛
 <からだを許さない恋愛は、あるいはカタオモイは、愛されるにふさわしい人間になる努力をするんだよね。だから成長するし、美しくなる>という≪片想い礼賛≫をテーマに編集。投稿歓迎。
『 七夕の一会の和み星となれ 』優游575交心ss0708

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 優游575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





★ 優游575交心ss0708

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

七夕の一会の和み星となれ

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――







 空呼さん、
 よく事情は飲み込めませんが、なにか、ぼくがあなたと交心することであなたに不都合が起こるようだったら、ぼくは何か申し訳ないことをしてしまいました。
 人の心の襞や空気を読むことになれていませんので、わがままなお喋りを一方的にしてしまいます。ほんとうに、ごめんなさい。



 ぼくは今までずっと大人の世界とおつき合いする能力がなくて、最近になって、ネット交心する中で、やっと、すこしつながり愛を確かめることができるようになったくらいです。ぼくは青年とばかりつき合って、それも裸の心でぶっつかりあうような青臭いものでしたので、本音を見せてくれない大人の世界はついにおつき合いすることもないと思っていたのですけれど、真似良寛さんの愛語、愛語で、どんな人とでもつき合っていけるようになろうとし始めたのでした。
 元々良寛さんも世間という大人の世界に馴染めない少青年でした。だから仕事で処刑現場に立ち会わされた時から、家出計画が始まったのだろうと想います。家出して、師匠さんに出会って出家し、なお遊行して家も持たず、それでも、愛語の人になりました。
 愛語の人の良寛さんの中にも、インナーチャイルドとして、少年栄蔵が棲みついていました。良寛さんの一生は、ひょっとすると、インナーチャイルドの栄蔵少年を生き抜いた半生だったのかもしれません。


 良寛さんみたいに遊行して孤独を生き抜いてきた苦労人ではありませんので、どんなに真似良寛さんを生きようとしても、愛語を生きる人にはなれないものです。
 それでも、人と交わっていないと、真似良寛さんも生きることができなくなってしまうと、ネットを通して、交心してもらうことにしています。



 空呼さんからは、寛容の心で、本当によく交心してもらって、ちょっと、ぼくも喜びすぎて調子に乗りすぎたのでしょうね。そのことが☆青空☆さんの身に風波を立てさせるような不都合を惹き起こしていることに思い至ることもできませんでした。
 ほんとうにごめんなさい。


 なにかほとぼりが冷めるまで、ぼくは交心しない方がいいようですね。
 短いおつき合いでしたけれど、愛語について、いっぱいいっぱい考えさせられ、愛語を生きる道筋も観えるようになりそうでしたけれど、しばらく、間を置いてみることにした方が好いようですね。

 どうぞ、遠慮なさらないで、ぼくのことは知らないことにしてください。
 ぼくも足跡残さないようにします。



 まるで七夕さんのようなお話しですけれど、あんまりあそびすぎて天帝よりあそぶなという罰をもらったようです。
 当然の罰なのかもしれません。



 空呼さんが、その罰も解けたとお考えになったら、そしてもしそのときまだぼくのことも覚えていらっしゃったたら、菩薩心で、どうぞ鄙の庵をお尋ねください。
 余命のことは、カミさんにも分からないことのようですけれど、カミさんといいしょにいて、カミさんの力も借りないで、念じて念じて、愛語愛語、あと10年は生き存えようと念っています。



 良寛歌0464 人の世は憂しと思へどたなばたの如何なることの契りをかする



 七夕の一会の和み星となれ   旅仁


 人の思いはそれぞれあれど



 本当にありがとうございました。
 ゆっくり寛いでください。
 また会える日まで。





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 優游575交心ss2708『 ピカドンを招き入るゝな遠花火 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ めぐり逢い良寛さんzs0401『 熟れてゆく蕃茄撫で撫でごてづくり 』ss03 へどうぞ!!! ★★★
 




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


スポンサーサイト