片想い礼賛
 <からだを許さない恋愛は、あるいはカタオモイは、愛されるにふさわしい人間になる努力をするんだよね。だから成長するし、美しくなる>という≪片想い礼賛≫をテーマに編集。投稿歓迎。
素直な心に、素直な心が返ってくるよ
 『 愛することに、証はいらない 』    by 光呼

 に、生呼さんよりコメントいただきました。愛について語り合えることがHAPPYですね。
 

 仁 。。。 ≪ 生呼さん、すてきなコメントありがとう。
 <愛って言葉自体がいいですよね> 。。。
 ほんとうに仁もそう思います。愛って言葉が大好きです。使えば使うほど大きくなっていくんですよ。使えば使うほど広くなっていくんですよ。使えば使うほど深くなっていくんですよ。愛はつながり愛なんですね。

 でも、生呼さんがおっしゃるように、<ヤキモチ焼いたり 嫉妬心が芽生えたり ややこしくてめんどくさい面もある>ものです。でも、それが、愛が大きく成長していくための愛の道草だと考えるとヤキモチも楽しくなりますよ。嫉妬心は小さい自分を見せてくれます。ややこしくてめんどうくさいのは当たり前。だって心が読めないんですもの。だから、そんな迷いや苦しみや悩みを通して、愛のステップアップが待っているんです。楽しんで迷いましょうよ。楽しんで悩みと向き合いましょうよ。楽しんで同じ所にいる人と語り合いましょうよ。愛することってすばらしいですね。自分自身がこんなに変わっていくのが嬉しくなります。人の心がこんなに学びになるのが嬉しくなります。


 不安は、愛する人の心が見えないから。
 迷いは、自分の心が見えないから。

 自分の心を開こうよ。
 自分の心を伝えようよ。

 素直な心に、素直な心が返ってくるよ。
 ≫



不安は




『 今日も生きている、愛があるの 04 』   by 光呼






『 いのち 』   by 光呼



 『 人間もまた、宇宙の心の自己実現として出現している。花も蜜蜂も同じ命なんだよね 』










スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック