片想い礼賛
 <からだを許さない恋愛は、あるいはカタオモイは、愛されるにふさわしい人間になる努力をするんだよね。だから成長するし、美しくなる>という≪片想い礼賛≫をテーマに編集。投稿歓迎。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほんの一瞬も大きな幸せ     by 茄未華
やっと出会えたねずっと探してた。
なのに前からずっと一緒にいたような気がする・・・。
それはずっとずっと前から好きやったからって思う。
うちらがこうして出会えたコトに、みんなに感謝やね。
 これから二人でたくさんの時間を一緒に過ごしていくって思う。
一緒に笑ったり、泣いたり、たくさんの表情見せると思う。
それは、これから一生の大切な②宝物となる。
 ほんの一瞬も大きな幸せばい。それに気づこうね。
 泣きたいとき、悲しいとき、いつもそばにおるよ。
 ずっと②これから二人で一緒に笑顔でいようね。
 うちらの幸せが他の人にも届きますように・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
彼氏にも詩を送っているの?
 いい詩だね。茄未華さんのオリジナルってわからなくって、ごめんね。<BR>
 とても素直な詩で、共感する人多いだろうと思うよ。こんな関係持てたらいいね。<BR>
 <うちらの幸せが他の人にも届きますように・・・> と茄未華さんが書いているように、こんな幸せをみんなに届けたいなぁと仁は思っています。<BR>
 で、通信に掲載しますけれど、ご了解くださいね。<BR> それと、また質問だけど、この詩を書いた動機とどういう気持ちで書いたのかを解説してくれるとハッピーです。茄未華さんが<伝えたいこと>を少しメッセージとして書いてください。<うちらの幸せ>が事実に基づくものだったら、彼が、この詩を読んでどう思ったかも知りたいよ。こんな詩で心を伝えることのできるような関係が作れていったらいいね・・・。
2005/01/26(水) 00:30:58 | URL | #LUhkU0zU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。