片想い礼賛
 <からだを許さない恋愛は、あるいはカタオモイは、愛されるにふさわしい人間になる努力をするんだよね。だから成長するし、美しくなる>という≪片想い礼賛≫をテーマに編集。投稿歓迎。
ラブコール虫になって・・・
 修羅さんの『愛するっということ』の転載です。
 愛や恋についてのテーマを追求していますので、修羅さんに相談して問題提起させて貰いました。このテーマはどこのBLOGでもHPでも花盛りです。仁はそんな中で、愛や恋について定義を求めようというのではなく、中高生や青年の中で迷いや不安、悩みや疑問等で躓いたり苦しんだりしている人がいるし、無知故に大やけどする人たちも多いし、生き方として道しるべになるような人たちの体験談やメッセージを提示できるようになることを目指しています。だからできるだけ多くの人たちの具体的な体験やリアルなあるがままの心の在りようと表現が力になると考えています。その時々の体験とこころと表現は生きた証ですから、何度も何度もそこに立ち戻って、その意味と価値を大きくしていく必要があると考えています。結論としての理論ではなく、体験を通しての自分自身との出会い直しと自己創造の道筋をさまざまな人たちのさまざまな生き方として道しるべになっていくだろうと思うのです。
 そんな人たちの具体的な生き様、リアルタイムのこころの表現、それを乗り越えて新しく変貌していくプロセスが、このBLOGというメディアには息づいています。仁には驚異的な可能性を予感できる世界に見えます。それで、無知で愚鈍ですが、老仁流儀でおおざっぱに、いい加減に、大ボラ小ボラ吹きながら、楽しく夢見ながら、BLOGネットワークの広場を形成していきたいと考えています。
 前のページの93MRさんとこのページの修羅さんにお願いして、今、ラブコール虫。参加していただいて、たくさんの体験談とメッセージをつないでいけることを切実に念じています。

 皆さんの積極的な参入とサポートをこころよりお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 ボックリ博士の美しい花さん達のBLOGへ誘われて訪問してきました。節分に約束違わずきちんと花開いたセツブンソウさんにお会いすることができてもう感動、感動、HAPPY、HAPPYです。寝るのが惜しいくらい・・・。何度も見に行っています。ボックリ博士に紹介してもらって...
2005/02/06(日) 12:58:58 | 一日一感動