片想い礼賛
 <からだを許さない恋愛は、あるいはカタオモイは、愛されるにふさわしい人間になる努力をするんだよね。だから成長するし、美しくなる>という≪片想い礼賛≫をテーマに編集。投稿歓迎。
恋   by 光呼

----------------------------------------------------------------

◆恋   by 光呼

----------------------------------------------------------------

できるなら
もっと一緒に
居たかった
これからも
一緒に歩んで
いきたかった
初めての
ホントの恋は
時間とともに
過ぎていった
許されない私は
あなたには
もう会いに
いけない
淡い期待を
もっていても
あなたは
振り向いては
くれないから
あなたと
出会って
ホントに人を
スキになって
私の心は
あなたで
いっぱいでした
そんな気持ち
初めて知りました
もう
こんな気持ち
感じることは
ないんだろうけど
でも
私の心は
少し幸せです
自分の道を
一人で歩く
そう決めたから
あなたなしでも
頑張るって
決めたから
あなたと出会って
学んだこと
たくさんあった
それが
やっと分かったから
これからは
自分の足で
自分で歩くこと
忘れずに
生きていきます
いつか笑顔で
必ず会いにいきます
もう
あなたとの
「過去」を
「思い出」に
変えられそうです
それが
前に進めた証
私は
一歩踏み出します
これからを
生きていきます



ナデシコ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック