片想い礼賛
 <からだを許さない恋愛は、あるいはカタオモイは、愛されるにふさわしい人間になる努力をするんだよね。だから成長するし、美しくなる>という≪片想い礼賛≫をテーマに編集。投稿歓迎。
『ありがとう』の言葉、君に伝えたい   by 星呼
木槿 03





愛せば
愛すほど
不安ゎ強くなる
だけど
それゎ
本当に恋をしているから
『ありがとう』の言葉
近くに居たって
伝えきれない
一人
寂しい夜
君がいた
君の心があった
『ありがとう』の言葉
近くに居たって
伝えきれない
不安で
不安で
潰れていく私に
君ゎ優しく
『ォレノカタデナキナ』
そぅ言ってくれた
言葉を交わさなくても
言葉を交わすよりも
かたでなくほうが
落ち着いた
『ありがとう』の言葉
近くに居たって
伝えきれない
君ゎ
ある日
繰り返しに嫌気がさし
私の元を離れていった
『ありがとう』の言葉
伝えきれない
伝えられない
君がいない
走り回って探しても
君ゎ居なかった
みつけた
『ありがとう』の言葉
沢山伝えた
届くように
何度も繰り返した
君ゎ
強がりになった
離れている毎日
悲しい
だけど
『ありがとう』の言葉
近くに居たって
伝えきれない
二人で
つぶやいて
二人で約束した
『ケッコンシヨウ』
若い僕らにゎ
早すぎたけど
夢を見つけて
頑張れた
『ありがとう』の言葉
近くに居たって
伝えきれない
君がいること
私のすべてだった
『ありがとう』の言葉
近くに居たって
伝えきれない
『ありがとう』の言葉
近くに居て
伝えきれない
離れて気付いた
大切さ
『ありがとう』の言葉
今君に
伝えたい

星呼






木槿 04




『  赤  』   by ふぅ


『 線香花火 』 by むぅ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック